記事一覧

この時計がRef.1655のエクスプローラーに似ていないと主張する意見には、深く頭を抱える。

【人気商品】ロレックスコピー オイスターパーペチュアル エクスプローラーI 114270メンズ ブラック 自動巻き

タイプ 新品 メンズ
型番 114270
機械 自動巻き
材質名 ステンレス
文字盤色 ブラック
文字盤特徴 アラビア
ケースサイズ 36.0mm
ブレス内径
【測り方】 約18.5cm
付属品 内 外箱
ギャランティー

もちろんダイヤルの違いなど、いくつかの点については譲歩することができる。オリジナルのエクスプローラーⅡは、ポール・ニューマン デイトナ以外のロレックスの時計で見ることができるユニークなダイヤルデザインを採用していた。ブランド名とロゴを除けば、ロレックスの古典的な特徴はほとんど見受けられない。

しかし、ブラックベイとそのオマージュである時計とのダイヤルの違いについても同じことが言えるだろう。古いチューダーのサブにはペイントマーカーが採用されているが、BBはアプライドだ。また、BBはリューズガードがない。ヴィンテージのチューダーは比較的薄型だが、この新モデルは最高級の厚い時計だ。ヴィンテージに似ているかどうかは関係ないし、カーボンコピーだと言っているわけではないのだ。

BB プロは、すべてのBBが行っていること、つまり、古いものと新しいものを少しづつ取り入れているのだ。カラーパレット(たとえそれが色あせたオレンジイエローであっても)、マットなダイヤルの質感、ベゼルのレイアウトは疑いもなく、完全にRef.1655のものだ。ダイヤルマーカーは、より現行のエクスプローラーⅡの領域に近い。 私は実際には、現行のロレックス(それは非論理的である)よりもBB プロのセラミックマーカーのほうが好みだ。

チューダー ブラックベイ クロノダーク 79360DK

チューダーがオフィシャル・タイムキーパーを務める『ラグビーワールドカップ2019』。
こちらの【79360DK ブラックベイクロノダーク】はチュードルが2017年からパートナーシップを締結するラグビーのニュージーランド代表の『オールブラックス』に敬意を表して作られたスペシャルモデルです。
1884年の創立から今日までオールブラックスに選出された1181人に合わせた個数のみで初回分は生産され、今後については新しい選手が選出されるたびに追加生産される予定とのことです。

たしかにこの時計は厚い。しかし、ドーム型サファイアクリスタルやわずかにパティーナを施したマーカーなど、ちょっとしたところが“この時計とは似て非なるもの”とフォースター氏が考えているロレックスのモデルを思い起こさせる。チューダーはBBのラインナップで、本当にいいものを作っている。私は、クラウンをかぶった兄弟モデルよりも価値があると思うのだ。BB プロがヴィンテージのエクスプローラーⅡに似ていると言ったが、それらの時計の価格を見たことがあるだろうか。私はただ、スペードはスペードと呼びたいだけなのだ。

【関連記事】:the row バッグ 似てる

トラックバック一覧

コメント一覧